飲料

乳酸菌が含まれる食品はこんなもの

乳酸菌は体に良いので、含まれている食品を是非とりたいものです。
人によっては乳製品が苦手という人でも他の食品から乳酸菌を取ることができます。

では、乳酸菌が含まれている食品にはどのようなものがあるのでしょうか?

乳が原料としてつくられているチーズ製品やヨーグルト・バターなどのほとんどの乳製品には乳酸菌が含まれています。

では、日本の食べ物にはどのようなものがあるのでしょうか?

漬物・味噌汁、醤油などです。
これだと大分助かりますね。
昔ながらの日本伝統の食べ物にも乳酸菌が含まれているので乳製品が苦手という人でも大丈夫です。

最近ではスーパーでも良く見かける韓国キムチにも、ビスケットのビスコにも入っています。
このごろは乳酸菌入りのお菓子も多数販売されています。

ヨーグルトやチーズに比べると少ないですが、少なからず含まれています。
乳製品の乳酸菌は動物性が含まれていますが、味噌や醤油などに含まれているものは植物性です。

動物性と植物性はどのように違うのでしょうが?

http://www.takara-ks.jp/syokubutusei.htmlでも詳しく解説されていますが、
植物性の方が動物性よりも耐酸性や耐塩性が強い為、乳酸菌が生きたまま腸まで届くので
健康により効果があるとされています。
そのため最近では植物性入りのヨーグルトや乳酸菌飲料などが販売されています。
こちらに乳酸菌を摂るにあたっての注意事項が載っています。
正しい摂取量や摂取方法を守って継続しましょう。
乳酸菌は長い間腸内に残ることができないので継続的に食べる必要があります。
また、即効性も期待できませんので長期間食べ続けるようにしましょう。

↑こちらには体内にある善玉菌と悪玉菌それぞれのはたらきについてかかれています。

このページの先頭へ